asklife

IT&Life

Month: 2月 2011 (page 2 of 2)

WordPressでブログランキングサイトを作る。footstepというプラグインで

逆アクセスランキングを表示出来るプラグイン

footstep.0.31.zip

詳しくは開発者さんのブログを読んで下さい。
http://typista.xii.jp/category……s/footstep

基本的な流れは

footstep.0.31.zip (3.3 KB)をダウンロード
(最新版はhttp://typista.xii.jp/wp-content/uploads/footstep.zip (3.3 KB)です)
プラグインディレクトリに解凍
ダッシュボードからアクティベート
テンプレート側のPHPで以下の記述

以下のコードを表示したい所に貼りつける。

?php echo fs_get_report(); ?

考えられる使い方

①ブログランキングサイトを作る
配布用の画像&URLを準備してあとはアクセスを待つ。
そうしたらランキング順位が完成!!
これは楽ですね。

人気記事ランキングはPostRankの方が便利そう

PostRank

ブログ記事の評価をTwitterやGoogleブックマーク、Deliciousなどの数値を基に人気記事ランキング化するサービス。

WP-PostViewsを使って人気記事ランキングを作る

人気記事ランキングを表示するプラグイン「WP-PostViews」

WP-PostViews « WordPress Plugins

「設定」-「Post Views」で設定します。
Count Views From: カウントする対象を選択
Exclude Bot Views: ロボットを対象外にするか選択
Views Template: カウント数の表示設定
Most Viewed Template: ランキングの表示設定

◆カウント数の表示

記事にカウント数を表示する。以下をテンプレートに記述します。

?php if(function_exists(’the_views’)) { the_views(); } ?

管理画面の「Views Template」で表示方法を設定出来ます。

◆ランキングの表示方法①

表示したい箇所に、以下を記述。(リスト形式)

?php if (function_exists(‘get_most_viewed’)): ?
ul  ?php get_most_viewed(); ? /ul
?php endif; ?

①対象の設定
post ・・・ 記事
page ・・・ ページ
both ・・・ 記事、ページ(デフォルト)
②表示する最大数を設定
デフォルトは、10

上位から5記事を表示するには以下のように記述します。

?php get_most_viewed(’post’,5); ?

管理画面の「Most Viewed Template:」で表示設定を行います。

◆ランキングの表示方法②

カテゴリーを指定も出来ます。

?php if (function_exists(‘get_most_viewed_category’)): ?
ul ?php get_most_viewed_category(); ? /ul
?php endif; ?

①カテゴリーidを指定
デフォルトは、1
②対象の設定
post ・・・ 記事
page ・・・ ページ
both ・・・ 記事、ページ(デフォルト)
③表示する最大数を設定
デフォルトは、10

カテゴリーidが2の記事を、7つ表示する際は以下のように記述します。

?php get_most_viewed_category(2,’post’,7); ?

カテゴリーを複数指定する方法。
配列を使ってカテゴリーidが、2,5,6の記事を、5つ表示したい時は以下のように

?php get_most_viewed_category(array(2,5,6),’post’,5); ?

WPの登録フォームの項目を増やすプラグインCimy User Extra Fields解説

Cimy User Extra FieldsというプラグインでWordPressの登録フォームの項目を増やす

参考
http://www.webopixel.net/wordp……s/146.html

プラグインダウンロード後に使うのは
Add a new Field

Extra Fields
の二つだけです。

名前とTypeとLabelだけ入れればOK。
あとはデフォルトで
Typeがtextの時はLabelに文字を入れるのとMax lengthを入れるのが必須
Typeがdropboxの時はカンマ( , )で区切る。

あとは上の方にあるShow all fields in the welcome emailにチェック→メールにユーザの登録情報が返ってくる。
Redirect to the sourceにもチェックを入れた方がいいかも→リダイレクトされる。これは気分的な問題。

Enable email confirmationはチェック無しでOK→URLクリックで認証ってパターンだけど謎の英語のメールが来るだけなので不快。

そんなところ!2日かかったぜ!

Newer posts

© 2017 asklife

Theme by Anders NorenUp ↑