asklife

IT&Life

Month: 2月 2011 (page 1 of 2)

twitterAPIとWordPressとFeedWordPressとRSSを組み合わせてサービス作ってみようかなメモ

発想は以下から

http://anond.hatelabo.jp/20110115003843

①twitterでつぶやき検索
http://search.twitter.com/
の特定キーワードのRSSを使う。

②FeedWordPressで検索結果をWordPressで記事化する。

③WordPress→twitterに連携する

④評価させる。

いけそうじゃね?ってことでメモ

WordPressのメルマガプラグインSubscribe2

10. Subscribe2

メルマガの基本機能を実装したプラグイン

  • メールアドレスの登録・解除
  • メールアドレス登録・解除時の自動返信メール設定
  • メールアドレス登録時のブログユーザーの登録の有無
  • メルマガの発行頻度【投稿時・1時間ごと・1日1回・1日2回・週1回】
  • メルマガの内容を保存しておく
  • 登録されたアドレスに個別にメール送信できる
<a href="http://subscribe2.wordpress.com/">Subscribe2</a>

WordPressでRSSをコンテンツ化するプラグインFeedWordPress

FeedWordPress

RSSをphpで表示する方法はありますが
コンテンツ化(=記事)出来ないかと考えていたところ
FeedWordPressというプラグインが便利そうです。

この辺りのブログが参考になります。
http://d.hatena.ne.jp/mitaina/……1247273446
http://linker.in/journal/2010/……essrss.php

Chromeのブックマークをはてなブックマークに自動で移行して、さらにEvernoteに自動登録する

Chrome→はてなブックマーク

①Chromeの設定→ブックマークマネージャ→管理→ブックマークのエクスポート

②htmlファイルがダウンロードされるので適当に名前をつけて保存

③はてなブックマークで設定→データ管理→インポート

はてなブックマーク→Evernote

この記事を参考に
http://harutomo-ryu.com/archiv……82005.html

hatebteに登録

②メアド・パスワード・Evernoteメール※を登録
※Evernote→設定→アカウントのサマリーで見つかります。

③送られてくるURLを踏んでおしまい!

逆アクセスランキングを導入するにはSimAccessがいいかもしんない

アバンの書さんの
http://avan.dragonquests.net/2……E3%81%AA2/
が参考になります。

あとSimAccessの開発者ブログも参考になります。
http://www.tsugumo.com/web/sho……ccess.html

すげー雑に解説

①SimAccessをダウンロード(phpのzip)
②init.phpのログインIDPASSなどを書き換える
※EUC-JP→UTF-8に(各々のサイトに合わせて)
③FTPでアップロード
プラグインではないのでどこでもいいけど「wp-content/plugins/」にあげました。
※パーミッションをいじります。開発者ブログの説明で
(707 or 777)になっている箇所は707に、(606 or 666)の箇所は606に
④管理画面にログイン 
さきほど上げたディレクトリにアクセスします。
http://○○/wp-content/plugins/simaccess/login.php
⑤コードをhead.phpに記述してアクセス解析スタート
img のパスは設置したディレクトリに変更して下さい。
< script type="text/javascript" language="javascript"
< !–
document. write (" < img src=\"./simaccess/access.php?ref=" +
document. referrer  + "\" style=\"width:0;height:0;border:0;\" /  > ");
// –>
/script >

このコードをheader.phpの
?php wp_head(); ?
の直前に記述します。

⑥サイドバーなどにランキングを表示する
結果を表示したい箇所に

< ?php include("◯◯/rank.html"); ? >

を記述します。
先ほどアップロードした「rank.html」のURLを指定してください。

※本文にも表示出来ますがphpを走らせるためのプラグインが必要らしいです。→runPHP

⑦「Sim Access」の管理画面でURL置換を行っていく。
設置してからしばらく経つと、「Sim Access」の管理画面にアクセスログが表示されます。
そこで、「URL名」から「サイト名」に置換していきます。

これ以外にいろいろカスタマイズが出来るらしいのですが
解説はめんどいのでアバンの書を読んで下さい。

Older posts

© 2017 asklife

Theme by Anders NorenUp ↑