asklife

IT&Life

Month: 12月 2010 (page 1 of 6)

企画と私。

企画書=blog

企画を考えるのが好きです。なぜだろうかと考えてみた所、Wordで企画書を書き、自ら『なぜ?』と添削し、答えを導いていく過程が思考を整理させてくれるからです。
そういう意味ではblogと同じ役割を担ってくれているのではないかと思います。
私にとってblogとは思考の整理の道具の一つであると重います。

ブログを書き続ける意義

ブログを書くと言うこと

さて、ブログを書き続ける意義について考えたいと思います。
(毎日続いているわけではないですが)

結論から述べますと、「思考を文章化する」ということに意義があると思います。

ブログという媒体はWebに公開するものでありますので
公私混同して公開することはおすすめしません。

私的な面を書きつづりたい際にはオフラインで保管する等しておくといいと思います。
事実、先ほど4年前の日記を見つけ、読み返すことで当時何を考えていたのかをしることが出来ました。

思考を文章化するということは頭のトレーニングという意味でも有効的なので是非ブログは続けるべきだと思います。

一日五分の電車の待ち時間の使い方

電車の待ち時間を何に使うか

例えば一日5分電車の待ち時間があったとします。
一年で約30時間にもなります。この時間を何に使いますか?
私はこの時間をアウトプットの時間に費やしています。
インプットの時間としては5分は短い。でもアウトプットの時間にはちょうど良い長さです。
携帯にメモしたりtwitterに呟いたり、ブログに投稿したりと記録として残して置くことで後々見返すことか出来るため大切だと思います。
今も電車の待ち時間でした。

5分で出来るブログ更新をtwitterに連携させる方法

ブログとtwitterの連携

ブログの更新をtwitterでつぶやくことはもはや常識のようになってきていますが
自動で出来ないものかと思い探したところfriendfeedというサービスがありました。

用意するものは自分のブログとtwitterです。

friendfeedに登録します。

②右上の設定→サービス追加編集→ブログ・RSSを登録をクリックします。
自分のブログ・サイトのRSSを記載してください。

③次にtwitterに連携させるためにここでtwitterにログインして、以下のようにチェックをつけていってください。

これで完了です。
かなり楽なので是非お試しあれ。

学ぶということ

アウトプットのためのインプットを

何か新しいものを学ぶ
学ぶモチベーションが高まっている
学ばなくてはならない状況にある

こういった時、インプットを繰り返すことにはあまり意味が無いと思います。
むしろ、初めからアウトプットをする目的で行動していくことが大切です。
アウトプットのためにはインプットが必須です。
調べ、試し、不具合があると再び調べ、試す。
PDCA(Plan Do Check Act)と言われる行動様式ですが
まさに「体で覚える」やり方で、実に合理的だと思います。

Older posts

© 2017 asklife

Theme by Anders NorenUp ↑