asklife

IT&Life

Month: 10月 2010 (page 1 of 4)

初心者から上級者まで対応のブログ比較まとめ

ブログの比較

自由度の高い無料ブログ(アフィリエイト可)
サイト名おすすめ度特徴
FC2ブログ★★★★★カスタマイズが自由なので上級者にオススメです。
サブドメイン、複数ブログ作成×、HTML編集○
スタイルシート○,ping設定数無制限
ブログをご利用の方は、ご存知だと思いますが、機能は、ブログナンバー1のブログです。
会員数も100万人と言われていますので、FC2ブログ以上の使い勝手の良いブログはありません。このブログを使ってしまうと、他のブログが不十分に思えてしまいます。
ただし、1ヶ月更新をしないと、記事ページに広告が自動表示されてしまいます。
忍者ブログ★★★★忍者ブログは、サブドメイン複数ブログ作成○、HTML編集○、スタイルシート○ping設定数10個であり、ブログ以外もホームページやアクセスカウンター、その他忍者専用ツールも使えます。かなりおすすめなブログです。また、動作性も軽い為に、使い易いサイトです。その上、ブログは、複数サイトも開設可能です。ホームページは、5つまで開設出来ます。とても利用しやすいブログです。
Seesaaブログ★★★★サブドメイン複数ブログ作成○HTML編集○スタイルシート○、ping設定数無制限
ブログでも有名ブログなので、知っている方も多いと思いますが、動作性が若干重めなので、多少抵抗感があるかもしれません。
ただし、HTML、CSSなどでカスタマイズには、とても扱いやすいです。
何と言っても複数のブログが開設できて、収入を考える方には、必須のブログでしょう。
ブログの開設数も最大100個まで可能になっています。

また、現在再構築をしなくても大丈夫になっているので、この機能は、とても助かりますね。
みブログ★★★★サブドメイン複数ブログ作成○HTML編集○スタイルシート○、ping設定数無制限、Seesaaブログと同様の機能を持っています。
SEESAAブログとほぼ同じ内容ですが、時間帯によって、とても管理画面が重くなります。
その際は、時間を変えて、ブログなどの更新をしてみると良いでしょう。
このブログもお小遣いやアフィリエイトなどでは、向いています。
CAT-Vスクエアブログ★★★★サブドメイン複数ブログ作成○、HTML編集○、スタイルシート○、ping設定数無制限、Seesaaブログと同様の機能を持っています。動作性は、軽いので、使い安いです。
ただし、私の経験上、コンテンツが違反内容だとIDの削除もあるので、注意が必要です。
Sublime Blog★★★★サブドメイン複数ブログ作成○HTML編集○スタイルシート○、ping設定数無制限
SEESAAブログ、みぶろぐと同じブログだと思って下さい。
こちらもおススメの一つです。若干重さを感じます。
JUGEM★★★★★カスタマイズも可能ですが、それなりに知識も必要になると思います。サブドメイン
てぃーだブログ★★★★★サブドメイン、複数ブログ作成5個、HTML編集○、スタイルシート○
ブログのデザインは、個人的にシンプルでおしゃれなものを多い印象です。
使い勝手は、悪くありませんが、自動表示で貼られてしまうリンクがちょっと多めかもしれません。
269gブログ★★★★★サブドメイン複数ブログ作成○HTML編集×スタイルシート○
HTMLの編集が出来ないので、カスタマイズが出来ないのが難点
動作性も若干重い感じを受けます。
このブログは、NetLaputaブログアセラブログとほぼ同じ機能ですね。
SEESAAブログなどと似ていますが、HTMLの編集が出来ない部分が違いになっていますね。
NetLaputaブログ★★★サブドメイン複数ブログ作成○HTML編集×スタイルシート○
HTMLの編集が出来ないので、カスタマイズが出来ないのが難点
アセラブログ★★★★★サブドメイン複数ブログ作成○HTML編集×スタイルシート○、基本的に、ペットを中心としたブログである事が必要です。ちょっと重さを感じます。HTMLの編集が出来ないので、カスタマイズが出来ないのが難点
アメーバブログ★★★★★HTML編集×スタイルシート○、
ブログのデザインは、キレイなものが多い。サイドバーは、あまり利用出来ません。
ブログのカスタマイズは、ほとんど出来ないので不十分。ブログは、ちょっと重さを感じます。アメーバブログランキングなどがあります。

芸能人などでは利用が多いブログです。
ライブドアブログ★★★★★カスタマイズは、自由に出来ます。動作性に若干の重さを感じます。
コメントを集中投稿時には、時間をずらして出さないと出す事が出来ない。
有料のみサブドメイン複数ブログ作成×、HTML編集○スタイルシート○,ping設定数10個
ライブドアのブログは、大手であり、会員数も多く、認知度も高いです。
カスタマイズも十分可能なので、カスタマイズが出来る方には、良いブログだと思います。
しかし、有料でないとサブドメインにならないので、ちょっとこの部分が残念に感じます。
DTI BLOG★★★★★カスタマイズも十分可能なブログです。
重さを感じるブログ。
ブログ開設ジャンルにアダルト系も多い。
ブログ閲覧にシャッフル機能あり。
サブドメイン複数ブログ作成×HTML編集○スタイルシート○
ヤプログ★★★★★アフィリエイトは、可能ですが、ブログ的には、使いやすいブログではありません。
記事の文字数制限があります。
個人的には、あまり使い勝手は、良くないです。
MARUTAブログ★★★★★日記として利用しながら、アフィリエイトをお使いになるには、ちょうどいいのかもしれません。
ココログ★★★★★サイドバーなどがあまりカスタマイズできない。しかし、アクセス解析が十分に備わっているので、訪問者を調べるのにとても便利なブログです。サブドメインHTML編集×スタイルシート○。
のブログ★★★★★サブドメインですが、テンプレート的には、あまりおしゃれなものは、ありません。その上、カスタマイズにもちょっと微妙なブログです。
バンコムブログ
「バニー」
★★★★★基本的にアフィリエイトは、可能になっています。
しかし、お小遣いやアフィリエイトをメインにしたサイトは、禁止です。
Autopage★★★★★テンプレートにオシャレなサイトが多い。シャッフルでランダムにブログ訪問機能がある。
サイトに重さを感じるブログです。
ファンブログ★★★★★アフィリエイトサイトの大手、A8.netが運営しているブログです。アフィリエイトが可能ですが、ちょっと重さを感じるのと、カスタマイズがあまり出来ません。
ワブログ ★★★★★サブドメイン。現在、新規ブログは、停止中です。
ブログ一六社★★登録には、審査がありますが無料で始められます。サブドメイン
A贈CAN★★★★サブドメイン。サイドバーをほとんど使えず、利用性に不便を感じます。
無料ブログ(アフィリエイト制限有り)
サイト名おすすめ度特徴
楽天ブログ★★★★★楽天専用のアフィリエイトが出来ます。それ以外の広告は、禁止です。
楽天アフィリエイトは、ネット業界でももっとも信頼度のある広告ですので、アフィリエイトは、他のブログでも使えるので、アカウントは、必ず作っておきましょう。
チャンネル北国tv★★★★アフィリエイトや情報商材などの内容は、基本的に禁止です。
サブドメイン、複数ブログ作成5個、HTML編集○、スタイルシート○
ただし、ビッターズのアフィリエイトは、可能です。ティーだブログと同じようなブログ形式です。
オオサカジン -Osaka Zine-★★★★アフィリエイトや情報商材などの内容は、基本的に禁止です。
サブドメイン、複数ブログ作成5個、HTML編集○、スタイルシート○
ただし、ビッターズのアフィリエイトは、可能です。ティーだブログと同じようなブログ形式です。
BLOGari -ブロガリ-★★★★確認中
Yahoo!ブログ★★★★★動作性に重さを感じます。著作権を無視した画像などの投稿が目立つ。
カスタマイズは、ほとんど出来ません。

実際、ヤフーブログ専用のアフィリエイトは、出来ますが、他のブログに比べると、出来ないと思った方が良いくらいです。
ATW plus★★★★★確認中
A-aucブログ★★★★★確認中
レンタルブログサービス Spireblog★★★★★確認中
無料ブログ(アフィリエイト禁止)
サイト名おすすめ度特徴
エキサイトブログ★★★★★軽いブログの印象です。個人的には、動作性が軽いので、悪くないと思っています。
ただし、アフィリエイトは、完全禁止なので、ちょっと残念なブログです。
。ビジネスブログは、OK。
サブドメイン
その上、カスタマイズには、不向きなので、その部分がもっと良くなれば、いいかなって思いますね。
GEOLOG★★★★★ Yahoo!ジオシティーズが提供するブログサービスです。
記事に文字制限があります。
フルーツブログ★★★★★ そこそこ使えるブログです。サブドメイン
ドリコムブログ★★★★★サブドメイン。カスタマイズは、多少出来る。
広告の表示される数が多い。
使い勝手は、あまり良くない。
Doblog★★★★★ 時々、重さを感じます。
オリコンブログ★★★★★ アフィリエイトは、基本的に駄目だと思われます。動作性も若干重い。
gooブログ★★★★★ 有料になれば、アフィリエイト可能になるブログです。
NAVERブログ★★★★★あまり使えないブログな気がします。
Qblog(Qブログ)★★★★★確認中
SNSとして使えるブログ
サイト名おすすめ度特徴
nowa [ノワ]★★★★★アフィリエイト等利用不可

Googleを使って個人が動画サイトを運営する方法まとめ

はじめに

個人で動画サイトを運営してみたくないですか?そんな夢をGoogle先生が叶えてくれました。

Google AJAX Search APIというのはGoogleが提供するプログラミングが出来なくてもGoogleの便利な機能がたくさん使えるオープンソースのようなものです。

Google AJAX Search API では、
JavaScript を使用して自分のウェブページに Google 検索を組み込むことができます。
ウェブページにシンプルで動的な Google 検索ボックスを埋め込んで検索結果を
表示したり、検索結果をプログラムで革新的な方法で使用したりできます。

今回は、サイトにGoogleで検索して表示される動画の表示の仕方を説明していきます。

ステップ1

Google AJAX Search API にアクセスします。

すると、マルチメディア検索というリンクがすぐに見つかるかと思いますのでそこをクリックします。

ステップ2

すると動画バーというリンクが上から2番目に出てきますので選んでクリックして下さい。

ここから英語になりますが、落ち着いてください。

このようなリンクがついていますので、Start with the Wizardをクリックしてください。

ステップ3


まず、①でブログ等に表示させるカスタマイズ方式を選びます。

Orientationは垂直(vertical)か水平(horizontal)かを選択します。

Popular Video Feedsは動画の種類を選びます。

上から

全ての動画(Most Viewed Videos)
人気の動画(Top Rated Videos)
トップニュース動画(Top News Videos)
最新動画(Recently Featured Videos)

となっているので選択します。ここでは複数選択できます。

YouTube ChannelsはYoutubeのチャンネルを指定できます。

Search Expressionsは検索ワードを指定できます。例えばcatでねこ動画を表示したりとか。

次に②でコードを表示のボタンを押すとHTMLソースを取得できます。

↓こんな感じ。これをブログやサイトに貼りつけます。

<!-- ++Begin Video Bar Wizard Generated Code++ -->
  <!--
  // Created with a Google AJAX Search Wizard
  // http://code.google.com/apis/ajaxsearch/wizards.html
  -->

  <!--
  // The Following div element will end up holding the actual videobar.
  // You can place this anywhere on your page.
  -->
  <div id="videoBar-bar">
    <span style="color:#676767;font-size:11px;margin:10px;padding:4px;">Loading...</span>
  </div>

  <!-- Ajax Search Api and Stylesheet
  // Note: If you are already using the AJAX Search API, then do not include it
  //       or its stylesheet again
  -->
  <script src="http://www.google.com/uds/api?file=uds.js&v=1.0&source=uds-vbw"
    type="text/javascript"></script>
  <style type="text/css">
    @import url("http://www.google.com/uds/css/gsearch.css");
  </style>

  <!-- Video Bar Code and Stylesheet -->
  <script type="text/javascript">
    window._uds_vbw_donotrepair = true;
  </script>
  <script src="http://www.google.com/uds/solutions/videobar/gsvideobar.js?mode=new"
    type="text/javascript"></script>
  <style type="text/css">
    @import url("http://www.google.com/uds/solutions/videobar/gsvideobar.css");
  </style>

  <style type="text/css">
    .playerInnerBox_gsvb .player_gsvb {
      width : 320px;
      height : 260px;
    }
  </style>
  <script type="text/javascript">
    function LoadVideoBar() {

    var videoBar;
    var options = {
        largeResultSet : !true,
        horizontal : true,
        autoExecuteList : {
          cycleTime : GSvideoBar.CYCLE_TIME_MEDIUM,
          cycleMode : GSvideoBar.CYCLE_MODE_LINEAR,
          executeList : [
"ytfeed:most_viewed.this_week",
"ytfeed:top_rated.this_week",
"ytfeed:google_news",
"ytfeed:recently_featured",
"cat"]
        }
      }

    videoBar = new GSvideoBar(document.getElementById("videoBar-bar"),
                              GSvideoBar.PLAYER_ROOT_FLOATING,
                              options);
    }
    // arrange for this function to be called during body.onload
    // event processing
    GSearch.setOnLoadCallback(LoadVideoBar);
  </script>
<!-- ++End Video Bar Wizard Generated Code++ -->

簡単でしょ?

Google APIを使って作るサイト

○Google APIを使って、特定のジャンルに特化した動画サイトを作る
○最新ニュース情報を逐一チェック出来るニュース配信サイトを作る

などなど

他にもいろいろ使えるかと思いますので良いアイデアがあればコメント等で教えて下さい^^/

ねこねこ動画というねこ好きによるねこ好きのための現代の癒しサイトも運営していますのでそちらも是非よろしくお願いしますー。

techアンテナ作ってみた

techアンテナ

※IT-Trendアンテナに改名しました。
web業界のトレンドを常にチェックしておこうと思いIT-Trendアンテナを作りました。

このブログもアンテナに入れておくべきだよ!というものがありましたらコメントを下さい。

作り方

非常に便利なブログパーツ FeedWind を使って作りました。

下記のコードにURL(RSS・ATOM)を入力して表示したい所に貼りつけるだけです。

<!-- start feedwind code -->

<script type="text/javascript">

<!--

rssmikle_url="ここにURL(RSS・ATOM)を入れる";

rssmikle_frame_width="160";

rssmikle_frame_height="280";

rssmikle_target="_blank";

rssmikle_font_size="12";

rssmikle_border="on";

rssmikle_css_url="";

rssmikle_title="on";

rssmikle_title_bgcolor="#0066FF";

rssmikle_title_color="#FFFFFF";

rssmikle_title_bgimage="";

rssmikle_item_bgcolor="#FFFFFF";

rssmikle_item_bgimage="";

rssmikle_item_title_length="20";

rssmikle_item_title_color="#666666";

rssmikle_item_border_bottom="on";

rssmikle_item_description="on";

rssmikle_item_description_length="40";

rssmikle_item_description_color="#666666";

rssmikle_item_description_tag="off";

rssmikle_item_podcast="icon";

//-->

</script>

<script type="text/javascript" src="http://feed.mikle.com/js/rssmikle.js"></script>

<div style="font-size:10px; text-align:right;">

<!-- end feedwind code -->

便利なtwitterブログパーツの設置方法

twitter widgetsの設置の仕方

自分のブログに以下のソースコードを貼りつけます。

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>

<script>

new TWTR.Widget({

version: 2,

type: 'profile',

rpp: 4,

interval: 6000,

width: 250,

height: 300,

theme: {

shell: {

background: '#333333', //背景色はここで変更

color: '#ffffff' //背景の文字色はここで変更

},

tweets: {

background: '#000000', //TLの背景色はここで変更

color: '#ffffff', //TLの文字色はここで変更

links: '#4aed05' //リンクの色はここで変更

}

},

features: {

scrollbar: false,

loop: false,

live: false,

hashtags: true,

timestamp: true,

avatars: false,

behavior: 'all'

}

}).render().setUser('taku20_jp').start(); //ここに自分のtwitterアカウントを入れる

</script>

簡単でしょ?

Google AJAX Feed APIを使ってアンテナサイトを作ってみる

アンテナサイトの作り方

ステップ1

Sign up for the Google AJAX Feed APIでAPI keyを取得する。

ステップ2

<head>~</head>内で以下のコードをコピペします。

<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi?key=あなたのAPIキー"></script>
<script type="text/javascript"><!--// API本体の読み込みgoogle.load('feeds', '1');
// 初期化関数を定義
function feeds_init() {
// 読み込むfeed
var feed = new google.feeds.Feed('表示したいいサイトのRSS・フィード');
// 読み込み件数
feed.setNumEntries(5);
// 読み込んだfeedを加工する処理
feed.load(function(result) {
// エラーじゃないよね?
if (!result.error) {
// 結果を表示するエレメント
var container = document.getElementById('put_feed');
// 汎用変数textを初期化
var text = '';
// feedを処理するループ
for (var i = 0; i < result.feed.entries.length; i++) {
// entryに1件取り出す
var entry = result.feed.entries[i];
// feedのlink及びtitle属性のデータをHTMLに整形しつつtext変数に加える
text += '<li><a href="' + entry.link + '">' + entry.title + '</a></li>';
}
// ULタグで囲んでエレメントに出力
container.innerHTML = '<ul>' + text + '</ul>';
}
});
}
// 関数をイベントハンドラとして登録
google.setOnLoadCallback(feeds_init);
//-->
</script>

ステップ3

<body>~</body>内で表示したい位置に以下のコードをコピペするとアンテナサイトの出来あがり!

<div id="put_feed" class="example"></div>

簡単でしょ?

公式ドキュメントは以下を参照。
Google AJAX Feed API Developer Guide
Google AJAX Feed API Class Reference

参考書籍

Older posts

© 2017 asklife

Theme by Anders NorenUp ↑