仕事の能力にはいくつか種類がございますが、中でも「前捌き」は重要だと思うのです。

先々を見据え、対応策を巡らせておく。
すると先手先手で進められるだけでなく、後手に回ったとしても既に考えていることのため瞬間的に返し手を実行出来る。

仕事が速いことは、それだけで価値。

言うは易しですが、なぜそれが出来るのかを考え、盗み出そうかと。

一つには最終成果までの道筋を考えきることがあるように思います。
各プレーヤーのアウトプットの粒度を明確にし、引き渡すタイミング、具体的なトラブルを想定したバッファの設置といったところでしょうか。