滝川クリステル、ハーフの境遇へ本音 アンジェラ・アキと半生を語る

ミュージック・ポートレイトという番組でアンジェラ・アキさんと滝川クリステルさんの対談を見ました。

25歳でチャンスが訪れ、ガムシャラに働き、自己を磨き高めていったことが、今36歳の私にとって糧になっていると感じます (滝川クリステルさん)

3年後の30歳までに武道館でライブをするんだと心に決めて、部屋に貼り出しました。そこからは武道館に立つためにひたすらに曲を作り、一人でも多くの人に歌を聞いてもらおうと全国ライブしてまわりました。(アンジェラ・アキさん)

——-
精一杯、一所懸命、命を削って働くことには意味があると思っています。
命は燃やすから輝くのだと思いたい。

滝川クリステルさんとアンジェラ・アキさんの対談を見て、素晴らしく心を揺さぶられた日でした。