環境構築

いつものようにドットインストールさん
http://dotinstall.com/lessons/……rails/6502

Ruby(1.9.3)
RubyGem(1.8.11)
Rails
SQLite

を入れます。
詳しくはこの辺りの記事を参考にどうぞ
http://www.oiax.jp/rails/zakka……acosx.html

「手順」
Command Line Tools のインストール

「Xcode」メニューの「Preferences」を選択。
「Downloads」タブを選択し、「Command Line Tools」の「Install」ボタンをクリック。

Homebrew のインストール
ruby <(curl -fsSkL raw.github.com/mxcl/homebrew/go)MacPorts でインストールされた Ruby のアンインストール > sudo port uninstall ruby

RVM の除去
> rvm implode

rbenv と ruby-build のインストール
> brew install rbenv
> brew install ruby-build
> echo ‘eval “$(rbenv init -)”‘ >> ~/.bash_profile
> source ~/.bash_profile

readline のインストール
> brew install readline
> brew link readline

openssl のインストール
> brew install openssl
> brew link openssl

ruby のインストール
> CONFIGURE_OPTS=”–with-readline-dir=/usr/local –with-openssl-dir=/usr/local” rbenv install 1.9.3-p194
> rbenv rehash
> rbenv global 1.9.3-p194

> rbenv version
1.9.3-p194 が現れる

> ruby -v
ruby 1.9.3p194 が現れる
ヴァージョン確認完了

.gemrc の作成
エディタで ~/.gemrc を下記内容で作成。
install: –no-ri –no-rdoc
update: –no-ri –no-rdoc

Ruby on Rails 3.2 のインストール
> rbenv exec gem install rails –version=”~> 3.2.8″
> rbenv rehash
> source ~/.bash_profile
> rails -v
Rails 3.2.8 という文字が現れる

作業フォルダの作成
> cd
> mkdir work

動作確認用の新規アプリケーションの作成
> cd work
> rails new foo –skip-bundle
> cd foo

依存パッケージのインストール
> bundle install

簡単なユーザー管理機能の作成
> rails g scaffold user name:string email:string
> rake db:migrate

アプリケーションの起動
> rails s

動作確認

ブラウザで http://localhost:3000/users を開きます。

Hello Rails!!

さて、ディレクトリ構成を確認しておきます。

rails s コマンドで起動するにはそこのディレクトリに行く必要がある。
appはアプリが入っています。
app/ssetsは画像等
  あとは当然MVC
Gemfileはライブラリを管理しています。
publicは404やファビコン
dbはデータベース
configは設定ファイル

サーバを見るにはディレクトリへ行って rails server

するとWelcome AbroadとなるのでここでRails APIなどを見たり出来る。

> rails g scaffold user name:string email:string
でもろもろ必要なものを一気に作る。
ここで rails generate でもよい

> rake db:migrate
上記で自動生成されたSQL的なものでDBを作る。

起動は rails server か rails s

rails console とか rails db でコンソールやDBを確認出来る

consoleでオブジェクトを作ったり出来る

sqliteは.exitで出る。

http://bussorenre.hatenablog.j……/13/022739
http://ruby.railstutorial.org/……s-tutorial
この辺り参考になる。TwitterBootstrap使っている。

Railsドキュメント
http://railsdoc.com
http://api.rubyonrails.org