プログラミングを学ぶには、文法とライブラリを読み込むことだと思う。

特にJava
文法(オブジェクト指向)を理解した後は、ひたすらライブラリを読み込み、テストコードを書いてみる。