GReaderなどでチェック(☆マーク)した記事をiftttとかでread it laterとかに飛ばして、それをブログに記録って出来ないかな。

例えばはてなブックマークのAPIとか使えば、タイトル・Description・アイキャッチ画像とかを取得出来る気がする。

んでぬるぬるログを取って行けたら面白いなー。

いつか複数人で出来たりとかさ。

はてなブックマークエントリー情報取得APIの仕様
http://developer.hatena.ne.jp/……is/getinfo

でも、はてなの仕様を見ると、読んだ記事のURLをベースにしているのかー。
クリックとかブックマークとかそういうので対応できないかなー。ってはてなブックマークがそれか。。。
うーん。Read it Laterを使いたい。

後日また追記します。

API使用の解説

http://b.hatena.ne.jp/entry/js……意のURL では # を %23 にエスケープする必要があります) を GET リクエストで送信することにより、JSON 形式でデータを取得することができます。

例:) http://b.hatena.ne.jp/entry/json/ http://www.hatena.ne.jp/
例:) http://b.hatena.ne.jp/entry/js……a.ne.jp%2F
また http://b.hatena.ne.jp/entry/js……ータを GET リクエストで送信することで、JSONP によるコールバック関数で囲まれたJSONデータを取得することができます。

url
URLをエスケープした文字列
callback
コールバック関数名。コールバック関数名は /^\$?[a-zA-Z0-9\[\]\.\_]+$/ (perl) の正規表現に一致する関数名でなくてはなりません。
例:) http://b.hatena.ne.jp/entry/js……k=funcname
情報を絞り、より高速なレスポンスの API

/entry/json/ エンドポイントの代わりに /entry/jsonlite/ エンドポイントを利用することで、関連エントリー(related) 情報を返却しない代わりにより高速なレスポンスで返却する /entry/jsonlite/ API があります。

関連エントリーの情報を利用しない場合は、より高速なこちらの API をご利用ください。

例:) http://b.hatena.ne.jp/entry/js……a.ne.jp%2F
例:) http://b.hatena.ne.jp/entry/js……k=funcname

JSON データの構造

JSON データの構造は以下のようになっています。

title
タイトル
count
ブックマークしている合計ユーザ数
url
ブックマークされているURL
entry_url
はてなブックマークエントリーページのURL
screenshot
スクリーンショット画像のURL
eid
エントリーID
bookmarks
ユーザがブックマークしたデータの配列 bookmarks の配列の構造は以下のようになっております。
user
ブックマークしたユーザ名
tags
タグの配列
timestamp
ブックマークした時刻。new Date(timestamp) で JavaScript の Date オブジェクトになります
comment
ブックマークコメント
related (jsonlite API では存在しません)
関連エントリーの配列 related の配列の構造は以下のようになっております。
title
タイトル
count
ブックマークしている合計ユーザー数
url
ブックマークされているURL
entry_url
はてなブックマークエントリーページのURL
eid
エントリーID