けんすうさんの”会社で出世するためのシンプルな考え方”という記事が良い事を言っている

kensuu
http://kensuu.tumblr.com/post/13402267225

会社で出世するためのシンプルな考え方

会社で出世するためにはどうしたらいいのか?ということについて、
よく考えるのですが、シンプルな答えに達しました。
それは「自分を評価する人と同じ目線に立てば出世する」です。
仕事をしているとどうしても自分の仕事に目が向きがちですが、
それはあくまでプレイヤーの考えです。
大切なのは「自分を評価する上司や社長がどの目線で物事を考えているか」です。
もっというと「上司や社長は、自分と同じ目線で話せる部下を欲しがっている」のです。
なぜこの仕事を自分は頼まれているのか、この仕事がどうなれば上司は嬉しいのか、
と考えている人は上から重宝されます。
結果、評価があがり出世していくのです。

サービスを作るにしても、人間関係にしても、就職活動にしても、仕事にしても

「相手の目線に立ち、何を求めているのか」を把握して動くことが大切だと思います。

思いやりという言葉にまとめるのも良いし、ユーザ視点という言葉にまとめるのもいい。

大切なことはシンプル。